2006年9月15日

メールアドレスの追加・編集方法

管理者の設定
ユーザの設定

管理者の設定


サーバー https://ssl2.myeki.com/cgi-bin/qmailadmin

にアクセスします。

左の画面の赤枠部分に、

ユーザーアカウントpostmaster
ドメインドメイン名
   (例:myeki.com)
パスワード(パスワード)

を入力して、[Login]ボタンをクリックします。


POPアカウントPOPアカウント(メールアカウント)に関する設定
転送先転送メールアドレスに関する設定
自動応答先自動で返信するメールアドレスを指定、設定
メーリングリストメーリングリストに関する設定
  
新しいPOPアカウントメールアドレスを追加する
新しい転送先転送メールアドレスを追加する
新しい自動応答自動応答メールアドレスを追加する
新しいメーリングリストメーリングリストを追加する


新しいPOPアカウント

POPアカウント
  追加するPOPアカウント名を入力する。

パスワード/パスワード(再入力)
  設定したいパスワードを入力する。
  (再入力)にも同じものを入力する。

実名
  POPアカウントの使用者等、備考欄としてご使用下さい




POPアカウント

リスト表示されているのが現在登録されているPOPアカウントです。

POPアカウント
  登録されているPOPアカウント名

コメント
  POPアカウント追加の際に入力した備考。

ユーザを修正
  POPアカウントを修正する場合にクリック。

アカウントを削除
  POPアカウントを削除する場合にクリック。

Catch Allアカウント
  存在しないメールアドレス宛のメールやエラーで
  戻ってきたメールの転送先アカウントとして指定する。




ユーザを修正

実名
  POPアカウントの使用者等、備考欄としてご使用下さい

新パスワード
  新しく設定するパスワードを入力する。

パスワード(再入力)
  上記と同じパスワードを入力する。

ルーティング
  通常は「転送設定および不在通知設定を無効にする」に
  設定
  「削除済み」は一時的に削除使いとなります。
  メールを転送設定したい場合は「転送先メールアドレス」を
  選択し、転送先メールアドレスを入力する。
  「転送元メールアドレスと転送先メールアドレスを有効に
  する」にチェックを入れない場合は、転送のみとなります。
  両方で受信をしたい場合は、チェックを入れてください。

不在通知の設定
  メールを受信した際に、送信者へ自動的にメールを
  返信します。
  この設定は取り扱いに十分お気を付け下さい。
  例えば、スパムメールに対しても返信を行ってしまうため、
  近頃は利用されることは少なくなっています。
ユーザの設定


https://host1.myeki.com/cgi-bin/qmailadmin

にアクセスします。

左の画面の赤枠部分に、

例:test@myeki.com
ユーザーアカウントメールアドレスの「test」部分
ドメインドメイン名
   (例:myeki.com)
パスワード(パスワード)

を入力して、[Login]ボタンをクリックします。


ユーザを修正

実名
  POPアカウントの使用者等、備考欄としてご使用下さい

新パスワード
  新しく設定するパスワードを入力する。

パスワード(再入力)
  上記と同じパスワードを入力する。

ルーティング
  通常は「転送設定および不在通知設定を無効にする」に
  設定
  「削除済み」は一時的に削除使いとなります。
  メールを転送設定したい場合は「転送先メールアドレス」を
  選択し、転送先メールアドレスを入力する。
  「転送元メールアドレスと転送先メールアドレスを有効に
  する」にチェックを入れない場合は、転送のみとなります。
  両方で受信をしたい場合は、チェックを入れてください。

不在通知の設定
  メールを受信した際に、送信者へ自動的にメールを
  返信します。
  この設定は取り扱いに十分お気を付け下さい。
  例えば、スパムメールに対しても返信を行ってしまうため、
  近頃は利用されることは少なくなっています。